数字で見るSENSE

福利厚生

社会保険完備

こちらは法定福利ですので、週の勤務時間によって加入いただくものです。 (雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険・介護保険)
正社員だけではなく、業務内容と勤務時間を考慮し一定の条件を満たす場合にパート・アルバイトの方も加入しています。

年次有給休暇

入社日より6ヶ月継続勤務後、10日を支給しています。
プライベートやご家族の事情にも合わせられるよう、半日単位での取得も可能です。

健康診断費用補助

年に一度、健康診断を行っています。
社会保険加入者は全額補助、未加入者は費用のうち5,000円を会社が補助。スタッフが健康で安心して働き続けていられるための、ささやかなお手伝いです。

各種予防接種費用補助

インフルエンザなどの各種予防接種も実施。
こちらも社会保険加入者は全額補助、未加入者は費用のうち1,000円を会社が補助しています。

資格取得支援制度

介護福祉に関わる国家資格受験や、業務上必要と認められる資格、スタッフのスキルアップに繋がる資格の取得などに対して、積極的に支援しています。
これまでも実際に【栄養士→介護福祉士→サービス管理責任者】や【訪問介護職員→児童指導員→児発管】など本人の希望に寄り添いながらキャリアアップを後押ししてきました。
※原則、入職1年以上経過の方を対象としています。

セミナー受講料補助

事業所毎におおよその予算を分配し、業務上必要と認められるセミナー(ウェビナー含む)の受講料を補助しています。

スタッフ限定優待サービス

映画館、レジャー施設、宿泊施設の割引クーポンなど、全国200,000箇所以上の施設で優待サービスを受けられます。

交通費支給

当社規定のもと、月額上限20,000円まで支給しています。
マイカー通勤は可能ですが、駐車場の数に限りがありますので本社承認制となっています。配属先が駅近の事業所の場合には原則公共交通機関での通勤をお願いしています。

出産・育児

産前産後休暇

法律に基づき、産前6週間・産後8週間の期間に取得可能です。
これまでの取得実績数は5名、うち2名が復帰し、3名は現在もおやすみ中です。

育児休業

産後、お子さまが1歳未満の期間に利用可能です。
SENSEでは既に男性の育休取得実績もあり、男女問わず子育てと両立しながら働くスタッフが多い会社です。

自社運営保育園が利用可能

SENSEは自社で企業主導型保育園を運営しています。
0歳6ヶ月~5歳のお子さまが利用でき、保活に悩むことなく転職・育休からの復帰が可能です。内閣府管轄のもと、認可保育園と同水準の保育サービスを提供しています。

家族手当

ご家族が扶養に入られている場合、配偶者の方は5,000円、お子さま1人につき2,500円の手当が支給されます。※税務上の扶養

その他

ITツールの積極的な導入

情報共有の効率化や見える化を目的にITツールの導入を積極的に行っています。
・Teams:社内コミュニケーションや利用者様情報の共有に使用しているチャットアプリ
・kintone:問合せや稟議書などの情報管理・集計に使用しているクラウド型業務アプリ
・Googleドライブ:スプレッドシート(Excelのようなもの)や画像などのデータ共有を行うオンラインストレージ

全社共通で使用している代表的な上記のほか、アプリ型の連絡帳やカイポケ、Trelloなど、パソコンやスマホ・タブレットで効率よく仕事ができるようにしています。
はじめは馴染みのないツールに不安や抵抗感を感じるスタッフもいますが、慣れると「自分が休みの日の利用者さんの情報があとから時系列で追えて便利!」などの声が聞けるようになっています。

1on1ミーティングの定期実施

スタッフの成長や不安の解消を目的として、1回30分、月1回を目安に実施。
所属部署の上長と1対1でのお話タイムを設けています。
上司と何を話せば…と最初は不安に感じるかもしれませんが、普段業務の中では話しづらい悩みやプライベートなことも気軽に相談できる雰囲気なので安心してくださいね。

ラジオ社内報の配信

スタッフにSENSEのことをもっと知ってもらい、もっと楽しくお仕事をしてもらえるよう「SENSEの中に転がっているワクワクを届けていきたい!」を目的にしたラジオを月に1〜数回配信しています。
紙面やチャットだけでは伝わり辛かった人柄の部分やちょっとした小話など、コミュニケーションのきっかけになるような配信を行っています。
事務作業などのデスクワークの時や訪問事業のスタッフは運転中などに聞いてもらっています!(^o^)

研修・社内マニュアルの動画化

外部の動画研修をはじめ、内部研修や社内マニュアルも動画で積極的に作成中です。
入社後の不安を少しでも早く解消できるよう「いつでもどこでも」学べる環境を整えています。

社内イベント

コロナ渦前には定期的に社内イベントも開催していました。
主に忘年会と納涼会の年2回、お子さまを連れての参加もOK。参加は任意ですが、毎回多くのスタッフが集まってくれていました!

現在はその時間も難しくなってしまいましたが、事業所を超えたコミュニケーションを取れる貴重な機会です。
ZoomやGoogle Meetで積極的に交流を図ったり、最近は少人数のチーム毎にざっくばらんに雑談ができる井戸端会議(会議と言ってもとってもラフ!)のような場も思案中です!